テレホンセックス 会話録音

チンポを抜いても葵のオマンコからはザーメンは出てこない・・・愛液だらけのチンポを葵の口に持っていき「葵、しゃぶってキレイにして」葵はチンポをおいしそうにくわえ、ペロペロし始めました。「すごいことになってますよ」と意地悪く囁くと「何が?」と我慢しながら聞いてきました。セックスから始まる恋があるんだと知った、童貞の俺。そして,部長がゆっくりと入ってきました。今度は恵子が気を使って、手作りのおつまみを持参して来てくれた。すると男が彼女の髪を掴んでぐっと引っ張って、「ちゃんとカメラ見ろよ。どこにでも出会いたいと思っている人がたくさんいるのは当然のことです。そして、自ら照準を合わせ腰を下ろした瞬間、おれは腰を大きく上に上げてゆかりのマンコに迎え撃った。長谷川「ちょ、だめ!!」たぶん本気のだめかな。部長さんは、再び綾の足を開くと、腰に下の枕を二つにして、更に上に持ち上げ、オマンコを舐め始めたのです。25になるこの年まで、使ったこともなく生きてきました。パンツの上から先をツンツンされる。お風呂に入ることになりました。ゆっくりと、その男性が入ってきました。ミニスカートを履いていて、手を中に入れたいのを何とか抑える。「外に出してね・・・。相手は社会人で不動産関係の仕事をしてるとかあまり仕事のことについては聞いていないのでよくわかりませんが、時間があると常に会ってくれる優しい方です。その理由を端的に言うと「同年代の女の子たちにはなかなか相手にされないからつまらない」という思いがあるようです。Kさん以前では比較的ノーマルなSEXしか経験はしていませんでしたのでSEXってこういうもの、くらいに思っていましたが、KさんとのSEXで考えが一変しました。そして僕はローターをクリにテープで固定しました。それで彼女がイキそうになると、男は手を止める。キスを何度かされた。彼が「うっ…」と、時折声を漏らす。
しかし楽しい感情を共通に持つことで、共通効果だけでなく一緒にいると楽しいというイメージが作られるので、どちらも効果があるというわけです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ